*都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生の資料 画面右の×印で閉じます。 Count = 2257
総武線・本八幡
八幡神社の会館
講演
支部長あいさつ
城北会千葉支部会誌・第3号

城北会千葉支部の総会が行われました。同期出席は3D小池、3E井田、3H尾崎・高橋(と)の4名でした。

総武線・本八幡 2006年11月11日に、城北会・千葉支部の懇親総会の会場は総武線本八幡駅の近くの『八幡会館』です。さすが、千葉だけあって緑の多い地区でした。
戻るページトップ
八幡神社の会館 『八幡会館』は八幡神社の境内にあります。当日11月11日は土曜日のこともあり、あいにくの雨天にもかかわらず千歳飴の袋を持った七五三詣での親子でにぎわっていました。


戻るページトップ
講演 平成18年度城北会千葉支部懇親総会は、もとNHK解説委員長・政治部長の中島勝氏(昭和34年戸山高校卒)の、講演ではじまりました。
講演の内容は、「小泉政治の功罪」と題され、長期政権を支えた人気の原動力と思われるもの、わかり易さですぐれるもののオーソドックスな政治手法との乖離などについて話され、政治参加の重要性を強調されました。
戻るページトップ
支部長あいさつ

講演会の後は、昭和31年卒同期の支部長尾崎さんのあいさつから、懇親会をおこないました。参加人員約40名、同期参加は4名でした。
戻るページトップ

城北会千葉支部では、2004年から懇親総会に向けて『会誌』を作成しており、今回第3号が発行されました。今回の内容として:
「日中異文化おもしろ講話−−もう中国ビジネスは怖くない」三瀦正道氏(麗澤大学教授・昭和42年戸山高卒業)
「世の中に出てから役に立った四中教育」 重松高明氏(昭和18年四中卒)
「リスボンの昼寝」永野康雄氏(昭和31年戸山高校卒)
「日本とミャンマーの絆」 井田武宣氏(昭和31年戸山高校卒)
などです。
戻るページトップ

Copyright (C) 2006 ,All Rights Reserved