*都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生の資料 画面右の×印で閉じます。   昭和31年卒のページにはここから Count = 1784
集合写真
『足立インターナショナルアカデミー』の話し
他国の軍艦の上空は、他国の領土との話し
-
案内ハガキ
昭和31年卒業、3年H組のクラス会を行いました。

『戸山高校(昭和31年卒)3H組の2008年クラス会』:平成20年6月13日(金)18:00~に行いました。
来年の予定は:平成21(2009)年6月12日(金)としました。

幹事・関係者から、ご報告。
2008年3年H組

2008年6月13日『集合写真』
昨年よりも増えて参加者17名です。幹事の努力と共に皆それなりに時間の余裕をもってきたための様です。特に、妻・母・教師・管理職を歴任された相浦さんが「最近になって、本当に時間に余裕を持てるようになった」と述懐されました。一方では、公職・自営・常任職など、或いはボランティア(下記)など暇にならない方々も多く平日昼間の開催は未だ困難です。
恒例により、次回の予定を2009年6月12日(金)・幹事を赤間・村上(や)と定め散会しました。
参加者:相浦・赤間・飯塚・岡田(一部)・尾崎・君川・佐藤・高橋・鶴田・手塚・中村・比田・平塚・広瀬・藤村・村上(あ)・村上(や)
(←クリックで拡大します)
戻るページトップ

足立インタナショナル・スクール

『足立インターナショナルアカデミー』の話し
上智大学の人間学研究室で永年教員生活を送った中村さんは、今春、名誉教授として引退。ローマの由緒ある修道院に滞在するなど短期の海外旅行でのワインやら食事のお話しもありましたが、旅から戻るや、大学の設立母体であるイエスズ会からの要望もあり、退職後も『日本で生まれて、家庭での言語が非日本語なため、日本の義務教育に困難を感じている子供』などを対象に足立区で学習と交わりの場をボランティアで立上げられるとのお話をうかがいました。
  出席者一同、お世話下さった昔日の先生方を思い出しながら「教育の大切さ」を語りあいました。
(←クリックで英語版主旨説明PDF)
戻るページトップ

飯塚さん

『他国の軍艦の上空は、他国の領土との話し』
静岡から参加された飯塚さんは、永らく航空自衛隊に勤務されました。今年やっと種々のお仕事から解放され、クラス会に出席されました。旧交を温めるご挨拶として趣味のウクレレを披露いただきましたが、在職時代のお話として「日本近傍に外国の軍艦が現れた場合、たとえ航行自由な公海であってもその軍艦の上空は相手国の領空?となり飛行を控えなければならかった」と、国際関係の複雑さを語られました。
文責:高橋
(←クリックで拡大します)
戻るページトップ

案内ハガキ

 『案内ハガキ』
風薫る爽やかな季節となってまいりました。皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
本年の3Hクラス会を左記要領で開催します。
楽しいひと時を持ちたいと思いますので、万障お繰り合わせの上、是非ご参加下さい。
幹事:広瀬・村上(あ)。
戻るページトップ