*都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生の資料 画面右の×印で閉じます。   昭和31年卒のページにはここから Count = 589
昭和31年卒3年H組柴田治先生のクラス情報を発信します。

2016年「3Hランチ会」を2016年6月10日に行いました。

次回は2017年6月9日(金)13:00〜15:00予定です。


世話役 平塚 裕康から==>「近況報告なし、集合写真なし、返信集なし」でランチ会を開催しました。皆さまどうぞ次回参加を! 次回世話役は 広瀬 彰 さんにお願いしました。

 実施報告 

     
今回日時:平成28年6月10日(金)
     
今回時刻:13:00〜15:00 
     
今回会場:新宿中村屋:レストラン・グランナ(個室)
     
会 費 :3500円 
     
参加者 :小澤、永野、比田、広瀬、村上(保)、尾崎、平塚、高橋 
     
話 題 
     
級友で80歳が居るのか? 確か、戦後の外地からの引揚げの際、学年を1年下げられた級友が! 嗚呼混乱の時代!
     
故君川さんの遺作「科学技術の散歩道」は力作、完成直後にご逝去、奥様から城北会と多くの級友に贈呈頂いた。 祈るご冥福!
どうぞ 画像クリックAmason注文!
     
小澤さんの最新作「ピアノの巨人 豊増昇」も、ご遺族が口述収録完成直後にご逝去!
どうぞ 画像クリックAmazon注文!
     
最近亡くなった蜷川 幸雄さん(1935生)の演出を新宿時代から見ている。話題とされる強烈な叱責には俳優をその気にさせる魔力がある。恩師柴田先生の受験生をその気にさせる魔力が懐かしい。感謝!
     
医学の進歩は素晴らしい、最近は内科と外科の区別が微妙で理解に苦しむが感謝!。
     
最近は、癌患者・癌サバイバーの活動が活発。有名病院で合唱などの活動がある。
     
熊本地震など災害が絶えない。福島原発は過度の設備集中、メンテに疑念あり。道路・港湾など、「日本国インフラ」にメンテ重視の見方が必要ではないか?
     
「日本国インフラ」の検査の厳格化も必要だが、国の検査は「本来はお米の検査官」が「原発設備の検査官」になった例などあり、実効性・有効性の担保が重要!
     
新宿中村屋の株主優待は手厚い、○○%の割引に感謝
     
などなど、気軽なランチと雑談を楽しみました。皆さまどうぞ次回に是非ご参加下さい。

<