*都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生の資料 画面右の×印で閉じます。   昭和31年卒のページにはここから Count = 342
磯野さんからの情報を掲載します。

卒業25年の記念樹、台風被害のその後

 平成28年8月22日、関東〜東日本を襲った台風9号が、戸山高校百周年記念碑隣の大きなアオギリ1本(平成16年新校舎建設時で樹高約15m)を、根元から完全に折り、東側にある「昭和31年卒が寄贈した柏=>所謂、やあやあ会の柏」に覆い被さったことは報告しました。
(城北会ホームページ母校便り:平成28年8月掲載。写真下)。

 我々の「記念樹」は、戸山高校と共に永遠にとは思っていたのですが!
  過去の「やあやあ会の柏」と「京王プラザでの卒業25年会合」をお懐かしみ下さい。


  その後の『やあやあ会の25周年記念柏』を、平成29年2月8日早朝に撮影しました。 ホームページに提供します。

結論として、柏は健在でした、例年のように、枯葉を落とさず冬に耐えていました。春の新芽を待って、枯葉は散るのでしょう。
  ご覧下さい。from 磯野昭彦

 下の写真は、近況。
クリックで拡大、ブラウザの戻るボタンで戻ります。
近況

 下の写真は倒木、柏、折れた枝の状況など

クリックで拡大、ブラウザの戻るボタンで戻ります。
被害 折れ枝
被害 折れ枝