*都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生の資料 画面右の×印で閉じます。   昭和31年卒のページにはここから Count = 182
昭和31年卒3年H組(担任 柴田治先生)のランチ会情報を発信します。

次回は2020年6月5日(金)12:00〜15:00
予約済です。

皆さまどうぞ御参加を!

 2019ランチ会実施報告 

日  時:令和元年6月07日 日(金)
時  刻:12:00〜15:00  (11時開場)
会  場:新宿中村屋8階:レストラン・グランナ(半個室)
会  費:3500円
参加者 :飯塚、尾崎、小澤、高橋(棟)、永野、比田、平塚、広瀬、村上(保)、
     
特別の話題
 浜松在住、元航空自衛官の飯塚雅視さんが、久々の上京に際して出席された。 戸山卒業時の防衛大進学にあたり柴田治先生がお母様を説得されたなど、あの時代風潮への思い出話があった。高性能の偵察部隊が、我が国周辺を監視し、各種の活動を検知し、意図を察知することで、平和と安全の方向が保たれているようである。
      
 小澤幹雄さんのご著書の、「やわらかな兄 征爾 」が文庫本としての改定発行が紹介された。左の画像クリックでアマゾン書店へ飛びます。
433478769X 我々の戸山在学時は、公立中学出身者以外に小澤さんの成城学園とか藤田嗣隆さんの学習院とか小堀鴎一郎さんの城北学園などの多様な出身者がおり、あの時代の戸山高校への集中が懐かしい。


 広瀬彰(雅号・遊)さんが、永年にわたって船橋の「ギャラリー樹(たつき)」で開催してこられた『創樹展』について紹介された。昨年のやああや会での縁で同期の野口豊さんの参加も得て第6回を開催したが、先輩会員の高齢化もあり、今後は団体でのスケッチ旅行は行わず個人で活動の予定とのこと。

 尾崎英二さんから、都市近郊の一戸建ての時代が過ぎて、いまは殆どの人が集合住宅(出来れば超高層タワーマンション)など利便性の高いところに住みたがっている。この為、郊外の一戸建ての空き家が増え、一方、過去に建築された集合住宅も大規模改修が必要になっている。住宅政策が問われそうである。
      
 卒業25周記念樹「柏」=「やあやあ柏」の表示の件

我々は、1981(昭56)年に、卒業25周年記念パーティーを開催し、記念樹として「柏の樹」を贈呈し、当日ご出席の書道担任:小林秀雄(龍峰)先生に、白木の木柱への揮毫をお願いした経緯があります。その後、表示が失われてしまいました、寂しいような気もします。

級友消息:木村裕子さん、丸尾典正さん、藤田嗣隆さん、村上章さんから元気との連絡がありました。
     
などなど、気軽なランチと雑談を楽しみました。皆さま是非、次回ご参加下さい。


    過去の記録

2006 柴田先生・二十三回忌の墓参+四谷クラブ
2007 四谷クラブ
2008 四谷クラブ
2009 四谷クラブ
2010 小石川後楽園 函徳亭内 美都屋
2011 ルヴェ ソン ヴェール駒場(東日本大震災、2011年度内開催)
2012 数寄屋橋「ニュー東京」
2013 八重洲口「居酒屋一ノ倉」
2014 新橋「新橋亭」
2015 柴田先生没後三十年の3Hクラス会、今後は「近況報告なし、集合写真なし、返信集なし」のランチ会へ
2016 3Hランチ会
2017 3Hランチ会
2018 3Hランチ会