都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生のページ

校舎
HOMEABOUT USSITE MAPCHANGE LOG Count = 3911
前説+新旧校舎写真
・資料蒐集について
・校章の柏と記念樹
・校歌の話+mp3
・学園歌の話+mp3
・ラジアン池伝説
・当時の写真と教科書
50周年記念事業
・卒業50年やあやあ会
・卒業50年誌
・記念CDの完成記録
・CDの一部公開
・CDに追加の資料
・エコファンド第1号
・・戸山ビオトープ
出版、公開資料
・追悼文集2編
・先生方のご資料
・2006年の記録
・2007年の記録
・2008年の記録

先生への追悼冊子

戸山高校に36年勤務された柴田 治先生

最近の制度では、信じられないことでしょうが、われわれをお教え下さった柴田治先生は、36年間転勤・移動なしに旧制第四中学・新制戸山高校の数学教諭として勤務され、生徒の全人的指導に献身されました。36年間ですから、親子二代に渡って御世話になったものも数多くいました。その名前は戸山高校と共に広く知られ、昭和六十(1985)年の逝去に際しては、日本経済新聞・朝日新聞・読売新聞の3紙が訃報を掲載しました。たまたま、我々は柴田先生が最後にクラス担任をされた年にあたり、その謦咳に直接触れたものとして追悼記を作成し、国会図書館に献本しました。同じく昭和26年卒の先輩も、6年間御世話になったご縁で追悼記を発行しています。(表紙画像クリックでPDF表示)。 次へ

昭和26年卒 昭和31年卒
                                  

Copyright (C) 2006 戸山高卒50周年記念誌編集委員会 ,All Rights Reserved 
てんこもりブログ
緑