都立戸山高校・1956(昭31)年卒業生のページ

校舎
HOMEABOUT USSITE MAPCHANGE LOG Count = 2852
前説+新旧校舎写真
・資料蒐集について
・校章の柏と記念樹
・校歌の話+mp3
・学園歌の話+mp3
・ラジアン池伝説
・当時の写真と教科書
50周年記念事業
・卒業50年やあやあ会
・卒業50年誌
・記念CDの完成記録
・CDの一部公開
・CDに追加の資料
・エコファンド第1号
・・戸山ビオトープ
出版、公開資料
・追悼文集2編
・先生方のご資料
・2006年の記録
・2007年の記録
・2008年の記録

50周年記念事業について

やあやあ会とは

戸山高校1956年卒業生が、ほぼ毎年一回集まって開催している「やあやあ会」は、1963年に有志を発起人として、ただただ旧交を暖めることを主眼として生まれました。以来、持ち回り幹事の自発的・献身的な活動に支えられ50年間で約37回開催されています。会則など無いものの、デファクトの同期会であり、1981年の卒業25周年に際しては、記念集会・母校への記念植樹(やあやあ柏)を行った実績があります。

2006年の卒業50周年に際しては、記念事業として

  • 改築された母校新校舎にての記念集会
  • 記念誌をCDによるデジタル文書として製作
  • 母校への継続的貢献のための「エコ・ファンド」創設への協力

を行いました。 次へ

                                  

Copyright (C) 2006 戸山高卒50周年記念誌編集委員会 ,All Rights Reserved 
てんこもりブログ
緑